2019年11月08日

日本と比べてマレーシアは暮らしやすいか2

日本とマレーシアを比べてみると
気候や経済的な面ではマレーシアの方が
住みやすいとは思います、、でも
肝心なのはこちらでかかる費用だけでなく
日本でかかる費用も考えなければなりません

マレーシアでは年金と銀行利息には
課税されませんが
日本に住民票を残せばそれは単に外国に
行っているという事だけですから所得税や
地方税等の税金はかかります
勿論マレーシアでの銀行利息にも国内所得と
同じ税率で課税されます
持ち家なら固定資産税もかかりますし
健康保険料も年金から徴収されます
納税手続きも日本でしなければなりません

また留守宅に誰も住んでいなくても光熱費の
基本料金は発生します
水道ガスは申し込めばすぐに止めて貰えます
開栓も電話一本で、その間の基本料金は
かかりません、電気は基本料金のない
プランにしてブレーカーを落とせば
料金は発生しません

いろいろ面倒だとは思いますが一つ一つ
クリアして行けば難しい事ではありません
勿論日本に何も残さないという選択ならば
全て解決します。
DSCF2974.JPG

細かい事は書き切れないし専門知識がある
訳ではないのでこれらは全て私の経験です
こういうものを取り上げると
「ここが間違っている」とか
「説明が足りない」
「ネットで得たいい加減な情報をさも自分
の知識のように垂れ流すな」とか
因縁のような書き込みをしてくる「専門家」
の人がいますが
これらは全て私の経験から書いています
人其々条件が違うのは当然の事なので
読まれる方もそういう気持ちで読んで下さい
くれぐれもブログ内容を全面的に信じて
自分で何も調べずに全て他人のせいにするの
だけはやめて下さい。
応援のポチをお願いします
マレーシア情報ランキング
ありがとう一日一回クリック


海外情報ランキング
ありがとう一日一回クリック

ラベル:生活
posted by 南国トトロ at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 海外生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください